道後温泉が人気温泉地ランキングで全国4位に選ばれました。 | 【公式】道後温泉 道後御湯
1276
news-template-default,single,single-news,postid-1276,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive
お知らせ

2020年12月11日

道後温泉が人気温泉地ランキングで全国4位に選ばれました。

株式会社リクルートライフスタイルの観光に関する調査・研究・地域振興機関である、じゃらんリサーチセンターは「じゃらん人気温泉地ランキング2021」を発表いたしました。ランキングでは道後温泉が、箱根温泉、草津温泉、登別温泉に次いで全国人気温泉地ランキング(もう一度行ってみたい温泉地)で第4位に選ばれました。

「じゃらん人気温泉地ランキング2021」投票結果報告 (recruit-lifestyle.co.jp)

 

調査によりますと道後温泉は「街全体の雰囲気が好き」と回答した割合が他の温泉地と比べて高くなっており、道後温泉本館や飛鳥乃湯泉、椿の湯などの外湯の充実や、浴衣で散策やお買い物を楽しめる道後ハイカラ通り商店街などが多くの利用者の支持を集めています。

 

 

■道後温泉本館  ・・・道後御湯より徒歩約3分

 

道後温泉街のシンボルであり、街の象徴の建物は国の重要文化財にも指定されています。現在は営業を続けながら保存修理工事を行っています。工事期間中も手塚治虫の「火の鳥」とコラボした「道後REBORNプロジェクト」などのイベントを展開しています。

 

・営業時間6:00~23:00(札止め22:30)/入浴料 大人420円 【公式サイト】道後温泉 (dogo.jp)

道後温泉本館

 

■道後温泉別館飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)  ・・・道後御湯より徒歩約2分

 

平成29年にオープンした飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)は聖徳太子の来浴伝説が残る飛鳥時代の建築様式を取り入れた入浴施設です。道後の街の新たな温泉文化の発信拠点として親しまれております。建物内は愛媛の伝統工芸を意匠にふんだんに取り入れた美術館のような空間となっており、2階席では湯上りにお茶やお茶菓子を楽しむことが出来ます。

 

・営業時間6:00~ 入浴料(1階浴室入浴のみ)大人 610円~ 【公式サイト】道後温泉 (dogo.jp)

飛鳥⑥

 

■道後ハイカラ通り商店街・・・道後御湯より徒歩約2分

 

道後温泉駅から道後温泉本館の約250mを結ぶL字型のアーケード商店街には、約60店舗の商店が軒を並べており、松山銘菓のタルトや坊っちゃん団子。今治タオル・砥部焼などを取り扱うお店をはじめ地元グルメの「鯛めし」や、国内生産量1位の柑橘類など愛媛県が誇るおすすめアイテムを手に入れることが出来ます。

 

道後商店街|道後温泉本館へと続く、道後ハイカラ通り (dogo-shoutengai.jp)

 

■放生園(坊っちゃんカラクリ時計)、空の散歩道(足湯)、円満寺・・・道後御湯より徒歩約7分

 

道後温泉駅前の「放生園(ほうじょうえん)」と道後温泉本館のすぐ隣の冠山山頂にある「空の散歩道」には散策の途中に気軽に利用できる「足湯」が人気です。また、放生園には松山ゆかりの小説坊っちゃんの登場人物が演奏に合わせて出てくる「からくり時計」があり、街を行く観光客の皆様を楽しませてくれます。

 

他にも縁結びや家内円満にご利益がある「円満寺」や一遍上人の生誕地の宝厳寺など話題のスポットが街にはたくさん点在しており、浴衣でぶらぶら散策して温泉情緒を満喫することが出来るのも道後温泉ならではの街の魅力です。